私には合わなかった稼ぎ方の本。合うかどうかは読まないと分からない

稼ぎ方の本を読んだけど合わなかった お金の本

お金の本って本当にいろいろあるのですが、自分に合う合わないは読まないと分かりません。

無職になって数ヶ月、そろそろ就職活動をしなければ……。
特別なスキルを持っていない私が出来る仕事はないものかと思っていた時に、Amazonの「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」機能が表示させていた本に目が留まりました。レビューの評判も良いし、良さそうと思って購入しました。

こちらの本、表紙だけでこれだけの事が書いてあります

  • 何もなかったわたしがイチから身につけた 稼げる技術
  • 女性のためのカセギスキル
  • あなたはもっと稼いでいいんです!遠慮しちゃダメ!!
  • #かせぎたい
  • #専業主婦
  • #キャリア女性
  • #年齢が上
  • #将来が不安
  • #お金は必要
  • #どうすればいい?
  • #専門スキルがなくても大丈夫!
  • 自分で稼いで自立する力。人に好かれて一生食べていける力。の身に付け方、教えます。
  • 募集一週間で完売した超人気セミナー(100万円)のエッセンスが1冊に

どうですか?読みたくなりませんか?

私は特に下記の部分に惹かれました。

  • 何もなかったわたしがイチから身につけた 稼げる技術
  • 専門スキルがなくても大丈夫!
  • 募集一週間で完売した超人気セミナー(100万円)のエッセンスが1冊に

専門スキルがなくても大丈夫な稼ぎ方ってなんだろう?100万円のセミナーが1,500円以下で買えるならいいじゃないと思って買ったんですね。

結果、私には合わないな(出来ないな)という感想で読み終えました。

もちろん、ここの部分は良かったなという部分もありますので、そちらも一緒にご紹介します。

正社員という「入り口」にこだわらない

正直、正社員で採用すると(通常は)雇用期間を決めずに働いてもらうようになるので、いくら人手不足とはいえ、採用には慎重になります。

~中略~

非正規雇用、たとえば契約社員やパートだったらどうでしょうか?状況は一変します。
とりあえず「よさそう」な人は、まずは一緒に働いてもらって、うちの会社と合うかどうか見てみましょう、と採用されるのです。
正社員だとチャンスさえ与えられないのに、非正規雇用であれば、チャンスの扉は大きく開かれます。

これは良い考えだと思ったんです。
正社員じゃなきゃダメだ!って思い込んでいたので、そうじゃなくてもとりあえず働く事が大切だよなーと。選り好みせずにまずはやってみることとも書いてあるし。

そう思ってパートを始めました。いつか正社員になれるかと思って。まぁ、そこでは上手くいかず、数週間で辞めたんですけどね。

セールスの仕事がチャンスです!とあったけれど、全員には当てはまらないと思った

女性が経験もコネもなく、稼げるステージに立とうとするのなら、私はやっぱり「セールス」の仕事をおすすめします。
学歴も年齢も関係なく、平等にチャンスをもらえるから。

これは全く私には合いませんでした。
やってみないと分からないでしょう?って思うかもしれませんが、営業っぽいのを少しやってみた事はあるのです。

昔、働いていた会社でお客様に電話をして営業してね、と上司から言われたことがあります。以前、自社商品を買ってくれたお客様にまた良かったら買ってくれませんか?と電話するんですね。

テレアポをしている方から見たら、前に買ってくれた顧客に電話するんだから楽じゃない?全く知らない人に電話する訳ではないんだから、と思われるかと。

その通りなんですけど、私にとっては楽でもなんでもなくただの苦痛だけでした。

今週中に電話してねと渡されたリストは約80件。もう一人の同じ仕事をしている方と分けたので、私がかける電話は約40件です。少ないでしょう?慣れている人なら、1日で終わるかと思います。

それでも、私はものすごく嫌だったのです。

リストを渡されたその日は嫌すぎて営業電話をしなかったくらいです。嫌だなー苦手だなーと思ってその日は帰り、悶々としたまま寝ます。で、次の日起きた瞬間から今日こそは電話しなきゃな……と憂鬱なのです。

自分でもそんな難しい営業電話ではないというのは分かっているのです。自社の商品を載せたパンフレットを送りましたので、良かったらまた購入していただけませんか?と言うだけなのです。

分かっているけど、ものすごくやりたくない。でも、仕事だから電話しないと……と、テンション低いまま電話をします。先延ばしにすればするほど、辛いのは分かっているのでまずは10件午前中に電話しよう、と。

もう、心拍数が爆上がりです。話す内容をメモに書いたのに、上手く話せなくて早口になるし言葉に詰まるしで散々でした。脇汗もすごかったです。1件目の電話からこういう状況でした。10件かければ慣れるかなと思ったけど、全然慣れませんでした。

私は本当に営業は向いていないのだな、と心から思った出来事です。

なので、この本で「今まで培ってきたコミュ力を生かせる」と言われても、全然ピンときませんでした。電話をかけるのも出るのも苦手という私みたいな人間にセールスが出来る訳がない。

セミナーに行くよりもまずは本を読んでみてはどうでしょう?

「超人気セミナー(100万円)のエッセンスが1冊に」という文言に惹かれた割に、実は100万という値段は信じていませんでした。だって100万ですよ100万。いくら何でも値段設定が高すぎるだろうと。

ただ、レビューの中にセミナーは参加費100万でした、という内容を見かけたので、どれどれ本当なの?と検索してみたのです。

そうしたら、セミナーは本当に100万(正確には税抜き98万円)で募集をかけていました。消費税10%で計算すると1,078,000円です。いくら何でも高すぎではないでしょうか?
しかも、完売しているので現在はキャンセル待ちだそうです。

セミナー内容も紹介されていましたが、さすがに100万は払えないです。だから私は稼げないままなんでしょうね……。

稼ぎたい!よし、セミナーに参加だ!!よりもまずは本を買う方をおすすめします。なんといっても100万円のセミナーのエッセンスが1,500円以下で読めるんです。

ただし、私のように合わないなーと思うこともありますので、読みたいけれど買うのはちょっと厳しいなと思った方は図書館を利用するといいですね。

タイトルとURLをコピーしました