特別定額給付金の使い道

特別定額給付金は生活費でなくなった 生活

今更ですが、特別定額給付金の使い道を報告です。
特別定額給付金が入金される前は、経済回すためにテイクアウトでお弁当を買ったりしようとか思っていたのですが、結局ほぼ生活費でなくなりました。

特別定額給付金の使い道はほぼ生活費

2ヶ月~3ヶ月の生活費で消えました。普通に考えればそうですよね。だって無職で収入がないんだもの。

年金、健康保険、その他もろもろ生活費で使ったことになります。2ヶ月~3ヶ月で使い切ったのなら、長く持った方なんじゃないでしょうか。

実家暮らしのくせにそんなに使う?と思われるかもしれません。でも、使うんですよこれが。とりあえず7月の出費を見てみます。

  • 国民年金   16,540円
  • 国民健康保険  1,140円
  • 携帯代     6,743円
  • 病院代     5,370円
  • 薬代      4,030円
  • 食費&雑費   14,674円
  • 本代      7,421円
  • 美容費     2,500円
  • 交通費     1,000円

合計 59,418円

家賃、水道光熱費などがなくてコレですよ?実家に依存しまくっているのに、これだけお金を使っているのです。全く無駄がないとは言えませんが、散財しているとは思いません。

【国民年金・国民健康保険・携帯代】
固定費です。これは削りようがありません。

携帯代は格安SIMに変更する方法もありますが、携帯料金値下げを期待してキャリア携帯のままです。というか、長年同じ会社を使っているユーザーに“長年使ってくれてありがとう割引”とかしてください。ポイントじゃなくて割引でお願いします。

【病院代・薬代】
婦人科と心療内科に通っています。

婦人科の方は薬を飲めば問題ないのですが、薬がやけに高いのがネックです。

心療内科はアレです。電車とか面接とか美容院とか歯医者とか簡単にその場所から動けない、閉じ込められたような空間になると血の気が引いたり動悸がしたり吐き気がしてくるアレです。察してください。

【食費&雑費】
フレーク、お茶、アイス、お菓子、プロテイン、プロテインバー、日焼け止め、歯ブラシなどなど。必要最低限なものを購入しているつもり。お菓子の割合を減らして、プロテインバーなどの栄養補助食品に切り替えようとしています。

【本代】
唯一の趣味といえるマンガ本や本など。

【美容費】
今回の節約ポイントは美容費です。

美容院で白髪染めをするのを止めて、ドラッグストアで白髪染めを買いました。でも、若干髪がキシキシしているような気がして洗い流さないトリートメントも追加購入。

40歳ともなると、白髪も増えるし髪のツヤも減りますからお手入れは必要です。確かに美容院に行くよりは安く済んだんですけど、正しい節約なのか?と言われるとちょっと迷うところ。

美容院に行った方が綺麗に白髪が染まるのは分かっているのですが、美容院に行くに行けない体質と節約の観点からこうなってしまった……。白髪が全くないという方が羨ましい。

【交通費】
病院に行くまでの電車代です。

以上が7月の出費です。
8月の出費は病院代と美容費を抜いた位の金額です。こんな感じだと7月~9月の間で10万円使い切りますよね。

特別定額給付金の一部は経済をまわすために使えたかも

本を購入したのと、ファミレスのテイクアウトを少しだけ利用しました。飲食店、小売業、観光業にたくさん使いましたよ!とは全然言えませんが、出版業には少し貢献できたと思います。割合としては、1万円くらいを本やテイクアウトに使ったかと思います。

購入した本の一部がこちら。

吾峠呼世晴 (著)
いけだたかし (著)

せっかくなので自己投資も兼ねて初心者向けのデザインに関する本を購入しました。あとは趣味のマンガ本ですね。毎月数冊はkindle本を購入しています。

という訳で、特別定額給付金の使い道でした。

特別定額給付金や外出自粛で貯金が増えたというニュースを読みましたが、本当に?と思わずにはいられません。生活費で全部使ってしまったという人は多いと思うんだけどなぁ。

生活
スポンサーリンク
なんか、お金の話
タイトルとURLをコピーしました